今日の晩御飯は関西人のソウルフード【練習16日目】

今日もSimply Pianoで「Alan Wakler – ダークサイド」を練習しました。

この成績画像は、昨日・今日と150回程度、練習したあとのものです。

moyashimoyashi

この記事はmoyashiが書きました!

【Lemonを弾いてみたい】Simply Pianoで練習中16日目

コードmoyashi

今日も昨日に続き、Simply Pianoで「Alan Wakler – ダークサイド」を弾きました。

いつも通り、一発撮りの無編集です。

撮影時はパーフェクトを出せませんでしたが、そのあと30分ぐらいで、音符501/504、タイミング96%、アシスト100%を達成。

Alan Wakler - ダークサイドの練習

しかし、長い曲を弾いているときに訪れる「108つの煩悩」に打ち勝つことはできませんでした……。

【Dark Sideを弾いてみたい2日目】

昨日、「Alan Wakler – ダークサイド」を「妻のtakayonと弾く」という目標を打ち立てました。

こんな感じの曲です。

moyashiは、アフィリエイターなので、いつでも仕事できますし、いつでも休むことができます。

さらに、通勤もないので、練習時間はtakayonよりもかなり多く確保できます。

それもあり、moyashiパートは完成しつつあります。

  • C
  • D
  • Em
  • G

あとは、コードに対応する弾き方を暗記するだけです。

やり方があっているかどうかわからないので「アルファベットをみれば指が動く状態にする」であっているのかどうか、詳しい方教えてください。

今日の晩御飯は関西人のソウルフード「たこやき」

たこやき

今日の晩御飯は、関西人のソウルフード「たこやき」でした☆

料理ド素人、参加型のイベントです。

全然関係ないのですが、moyashiは全く料理ができない&作ると激マズな残念な夫です。

1回作ると、大概、誰にも作ってと言われなくなります。

そんな私でも光り輝けれる場「たこやき」を用意してくれたtakayonに感謝です☆

これから、たこやきが完成するまでの工程をご紹介します。

最初の工程たこやき

たこやきの液を半分注ぎます。

このあと、具を入れていきます。

今日の内容は、

  • キムチ-ズ
  • ベーコン&もち
  • たこ
  • ツナ&マヨ&コーン

でした。

具を入れたあとに液をたす

こんな感じに、具材を入れて、たこやき液を足していきます。

あふれるぐらいたこやき液を入れるのがポイントです。

まず1個

まず1個……。

「うんぅんまい!」

焼き上がり

完成!

これはソースを塗る前の状態です。

moyashiもtakayonもかりっとした、たこやきが好きなので、こういう仕上がりになりました。

ソース&ねぎ&たこやき

ソース&マヨネーズ&ねぎをドバッ~っと。

もうワンちゃんなみによだれが、たれていました。

完成品は想像を絶するうまさ。

近所に有名な粉もの屋がありますが、正直、うちのほうが全然上。

液を3回足し、作りまくり、30個は食べたと思います。

食べきれなかった分は、冷凍して残してあるので、また食べられるのが楽しみです☆